多角的な経営者

男性

どんな仕事も誠心誠意

被災地の除染作業を行っている企業では、原子力関連の施設の定期的なメンテナンスを行っており、国内では有名です。会長の鈴木貞一郎氏以下、社員が一丸となって除染作業だけでなく、多数の企業施設の管理をも行っているといいます。鈴木貞一郎氏の会社では、放射線物質が決して外に出る事がないよう、福島の営業所から社員を派遣し、除染作業を実施している誠実な会社です。特に環境測定や放射性物質に対してのノウハウが蓄積されており、周辺住民への影響も考慮しているといいます。設備管理業務に関しては長年の経験がある為、汚染を閉じ込めて外に出さない技術を開発し、除染作業に影響を及ぼす事が少なくありません。また、汚染保護カバーも提供しており、メンテナンスだけでなく放射性物質が元から付着することをも防いでいるのが特徴です。鈴木貞一郎氏の会社では放射能物質や原子力発電慮管理業務を行っており、東京・大阪・福島に営業所を設立しています。また、原子力関係の仕事だけでなく、鈴木貞一郎氏の会社では清掃業務やビルメンテナンス業務も請け負っており、多角的な経営をしているといえるでしょう。更に除染作業だけでなく、アスベスト除去をも実施しており、アスベストが周辺に飛び散らないようにしているところもポイントです。多様な業務を経営している会社のトップとして知られていますが、一番大切なこととして挙げられるのが誠心誠意行う事といえます。どんな業務にも誠心誠意取り組んでおり、周辺地域の住民や仕事を行う社員に対しても誠意を持っているといえるでしょう。

Copyright© 2018 ソーラーシェアリングの相談【色々な質問ができる】 All Rights Reserved.